読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー3杯

紙の日記が苦手だから。

クラッシュ(2004年/アメリカ)

舞台はLA。LAで暮らす人々の民族・人種差別、憎悪、偏見を描いた群像劇。
多民族国家アメリカが抱える問題点を、音楽に乗せて少々ロマンチックに描いた感じ。
9.11後、の影響も少なからずあるのかな。

f:id:towaco:20150317233759j:plain

エピソードはそれぞれきれいにまとまって、連なりも破綻なし。
でも1年後には内容忘れてんだろーな。
話はとても分かりやすくて、奇をてらわない。でも、だから引っかからない。
哀しい人間の表層を描いただけで、実際の人間を描いていないのが、この作品の弱さだと思う。
作り手が哀しみに酔っている。
アカデミー作品賞を取るほどではない、というのが率直な私の感想。

黒人刑事グラハムを演じていたドン・チードルが素敵でした。
私ははじめて見たんだけど、覚えとこ。
彼の作品も続々追いかけなきゃ。

クラッシュ [Blu-ray]

クラッシュ [Blu-ray]

クラッシュ
2004年/アメリカ
原題:Crash
監督:ポール・ハギス
出演:サンドラ・ブロックドン・チードルマット・ディロン