読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー3杯

紙の日記が苦手だから。

Adeleのhelloを聞きながら

音魂

先日のこの記事を読んで、Adeleの最新作はそんなにヒットしているのだと知った。
アデルの新作「25」がもたらした衝撃 | The Huffington Post Japan(2015年11月30日)

前作との間に4年もの歳月が流れて、私はその間にリリースが無かったことも知らなかった。
だから、この「Hello」を聞いたときは最新曲じゃなくて、ここ数年で私の知らない間にリリースされた曲だとばかり思っていた。
PVを見る限り、アデルは4年前より痩せたと思う。気のせいかな。

PVの1:40くらいにティーバックでお茶を入れる場面が出てきて、そのシーンを見ながら「Одноразовый(使い捨て)」という単語を思い出した。ちょうど一年前、それこそティーバックでお茶を入れていた時にエリーザが教えてくれた単語だった。
「こうやって一回きりしか使わないものには『Одноразовый』って言うのよ。один раз(一回)から取ったのよ」

些細なことをきっかけに、ある日の記憶が蘇る。
アデルの曲はそういうのが結構あるから、余計なことを思い出さないように、落ちているときはちょっと用心して聞いている。