読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー3杯

紙の日記が苦手だから。

和菓子のアン | 坂木司(光文社文庫)

いまの私は…、いまの私は…、餡子に飢えている。
この表紙にそそられて、サクサクと読んでしまった。

和菓子のアン (光文社文庫)

和菓子のアン (光文社文庫)

ジュニア小説を読んだような読後感だけど面白かった。
自分も学生時代にデパ地下で働いていたこともあり、少し昔のことがフラッシュバックしたりして。
あーー和菓子が食べたい。