読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー3杯

紙の日記が苦手だから。

ウルトラ I LOVE YOU(2009年/アメリカ)

タイトルもイカれてるけど、主人公もイカれてる。 直球過ぎるメアリーが、コメディを超えてホラーに見えるから不思議。

f:id:towaco:20110403130110j:plain

スティーブと初めて会った晩の飛ばしっぷりにも驚いたけれど、火が付いたメアリーが始めるスティーブへのストーキングもすごい。恐ろしい。
ブコメの主役とは思えないアクション、表情、性格で、観てるこっちが不安になる。
あとで知ったところによると、この主人公はアスペルゲンガー症候群の設定なのだとか。(だからクロスワード作家なのかな)

この作品、はじめはサンドラ・ブロック演じるメアリーに圧倒されっぱなしだけど、案外最後まで楽しめる。
スティーブがテレビ局のニューススタッフなものだから、常にハプニング・トラブル続き。
色んなことが起こる中で、めげずにスティーブを追っかけるメアリー。逃げるスティーブ。

追いかけっこを見ているうちに、ふと気が付けばメアリーが愛おしくなってくる。
必死でスティーブを追いかけるんだけれども、彼を追っかけている途中で、少しずつ彼への興味・魅力が薄れていく過程に共感してしまった。
彼女が変わったわけじゃない。ただ、気づいただけ。
彼女が現実と折り合っていく過程、と言ってもいいかな。

ラストは爽快。
王道ではなく、少し気風の違ったラブコメが観たいときにぜひ。
テレビ局のクルー役でトーマス・ヘイデン・チャーチも出演!

ウルトラ I LOVE YOU
2009年/アメリカ
原題:All About Steve
監督:キム・バーカー
出演:サンドラ・ブロック、ブラッドレイ・クーパー、トーマス・ヘイデン・チャーチ